純水でガラスを洗う

2018/01/17│新着情報

窓ガラスの表面は目には見えませんが粗さ凹凸があります。

その凸凹に汚れが引っ掛かり蓄積し目に見えて「汚い」・となります。

タオルで擦ると伸びて刷り込んでしまい除去しずらくなります。

ガラス掃除で使用するT字のゴムワイパーなどで洗い、水切りしガラスを磨きます…。

しかし、微粒の汚れが残ると乾き汚れとして見えてしまいます。

ガラスはつるつるに見えてガサガサ。タオルで拭くと毛羽立ちタオルの繊維がガラスに付くのもガラスの表面の凹凸が原因。

水道水には、カルシウム・ナトリウム・カリウム・マグネシウム・塩素が含まれてます。

お風呂場や、洗車した時に拭き取らないと見える水跡。

水に含まれる不純物が原因で白く斑点跡になります。

透明なものを綺麗にするのは大変、プロの掃除屋さんでも大変。

そこで、ピュアウォーター。水道水を純水にする素晴らしい機材。

普通の水で洗い流がすと水跡残りますが、純水は水跡残さず綺麗に!

環境・オーナー様・私たちにも優しい機材。

 

 

■ビフォー               □アフター        

    

 

🔶高所も施工可能

    

 

 

 

 

PAGETOP